芦北町の中心に位置する「介護老人保健施設新清苑」。地域における介護・福祉の拠点。ケアスタッフ、看護師や理学療法士など多数の専門スタッフが在籍!

入所

ご利用基準

①要介護認定で要介護1~5の認定を受けている方です。
②専門的な医療行為や病院の入院の必要のない方です。

≪定員80名≫

サービス内容

  • 要介護認定を受けられた方に、医学的管理の下に、看護介護、機能訓練のサービスを提供し、利用者様が、ご自身の能力に応じた日常生活を営むことができるように支援します。
  • 敬老会、運動会、バスハイクなど利用者様に楽しんでいただける場を提供できるよう努めています。

栄養科では、給食委託業者(富士産業株式会社)の協力のもと、季節に応じた行事食や旬の食材を献立に取り入れ、利用者様が楽しく笑顔になって頂ける食事の提供を心がけています。 糖尿病食等の療養食の他、噛むことが難しくなられた方には、食形態を一口大・刻み・極刻み・ミキサーと食べやすいように、嚥下が難しい方には水分にトロミを付ける等対応を行います。利用者様が安心して食事を召し上がっていただけるよう支援を行います。

リハビリテーションのページはこちら

入所利用料金表

(令和3年4月1日~)

◎介護保健施設サービス費(Ⅰ)【基本型】〈単位/日〉

  要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
従来型個室(i) 714単位 759単位 821単位 874単位 925単位
多床室(iii) 788単位 836単位 898単位 949単位 1,003単位

◎居住費・食費 〈円/日〉

  基準費用額
第4段階
第3段階 第2段階 第1段階
個 室 1,000円 1,000円 490円 490円
多床室 370円 370円 370円 0円
食 費 1,600円 650円 390円 300円

※介護保険負担限度額認定制度

→条件(①所得の基準:住民税非課税の方。②預貯金等の基準:配偶者がいない方1,000万円、配偶者がいる方は合計2,000万円以下等)を満たせば介護保険施設利用(入所・短期入所)時の居住費、食費を軽減できる制度
※利用者の住所のある市町村担当窓口にご相談ください。

◎加算料金 ※サービスを提供した時に加算されます

加算項目 単価
在宅復帰・在宅療養支援機能加算(Ⅰ) 34単位 /日
夜間職員配置加算 24単位 /日
初期加算(入所した日から起算して30日以内の期間) 30単位 /日
短期集中リハビリテーション実施加算 240単位 /日
サービス提供体制強化加算(Ⅰ) 22単位 /日
療養食加算 6単位 /回
外泊時費用 362単位 /日
入所前後訪問指導加算(Ⅰ) 450単位 /回
退所時等支援等加算 退所時情報提供加算 500単位 /回
入退所前連携加算(Ⅰ) 600単位 /回
緊急時施設療養費 518単位 /回
所定疾患施設療養費(Ⅰ)(肺炎・尿路感染・帯状疱疹・蜂窩織炎) 239単位 /回

※所定単位数は、基本サービス費に各種加算減算を加えた総単位(単価)数となります。

◎その他の利用料金 ※利用した分の費用がかかります。

料 金 加 算 名 単 価
日常生活品費・教養娯楽費 200円 /日
電気代 ※1台につき 30円 /日
私物洗濯代(1回につき) 衣服 100円 /回
タオルケット 200円 /回
夏毛布 300円 /回
毛布 500円 /回
理美容代 1,000円~
その他(行事費など) 実費

TEL 0966-61-3055 受付時間 9:00 - 17:30 [ 土・日除く ]

PAGETOP
Copyright © 介護老人保健施設 新清苑 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.